【購入レビュー】NANGOGEAR(南湖ギア)焚火ゴトクはオシャレでコスパ良し!

五徳キャンプギア紹介

作りが丁寧なコスパ抜群のキャンプギアを購入しました!

スノー柄のおしゃれな天板、ステンレス製で耐熱性があり錆にも強いそんな使い勝手のいい五徳です。


【Amazon限定ブランド】NANGOGEAR(南湖 キャンプ ギア) 焚き火 ロストル 焚き火ゴトク 11305(MTG-C)

価格もお手頃でお財布にも優しめです。amazon限定ブランドになります。

実際に買って使ってみたのでレビューします。

NANGO GEARってどこのブランドなのか気になっている方、ギアの購入を検討されてる方の参考になれば嬉しいです。

そもそも五徳って何?

五徳とは焚火や炭火など、熱源の上に置いて、鍋やヤカン、シェラカップ、スキレットなどを置くための支持具のことを言います。

日常生活でもガス火での調理ではコンロ毎に五徳が設置されていますし、キャンプ時も焚火の上に五徳を置いて調理をしている方がたくさんいます。

五徳の形は丸型だったり四角だったり棒状だったり網状だったりなど様々です。

ちなみになぜ五徳というのかというと、五徳というのは当て字だそうで語源は「コ(炉、火)+トコ(床)」あるいは「クトコ(火所)」の言葉のもともとの音がなまって変わりゴトクになったと言われています。

NANGO GEARってどんなブランド?

引用:amazon

NANGO GEARはキャンピングムーンの日本国内代理店である株式会社CTCが作った日本発アウトドアブランドです。本社が神奈川県茅ケ崎市南湖になるためNANGO GEARというようですね。

株式会社TCTは各種工具・鍛造部品・金属熱処理・特注刃物・特殊道具・試作を、他社企業から受託を受け開発、生産している会社です。

高品質な製品をリーズナブルに提供することを目的としています。

ちなみにキャンピングムーンは中国発の会社で、世界20か国以上で販売されている人気のアウトドアブランドです。

日本初アウトドアブランドなので品質も安心です。

amazon限定ギアNANGOGEAR(南湖ギア)焚火ゴトクのレビュー

nango gear五徳写真
photo by AYU

スペック

ブランドNANGO GEAR(amazon限定ブランド)
価格2580円
素材ステンレス鋼
全長500mm
130mm
棒径直径6mm
天板の厚さ約1mm強
重量650g
スノー柄、麻の葉柄
用途小型のダッチオーブンやシエラカップの温めが可能 
特徴麻葉柄がおしゃれなの焚き火ゴトク。耐熱性がありサビにも強いステンレス304製
適応スノーピーク社焚火台 M・L

開封写真

天板の写真
photo by AYU 天板の柄がオシャレ!

ステンレスの輝きがかっこいい!

五徳の裏側
photo by AYU 裏側はこんな感じ

裏まで丁寧な仕上がりで地面に置いた時のぐらつきや粗い部分などは見当たりません。

五徳サイズ写真
photo by AYU

幅の参考に。販売ページ情報によるとこの五徳はスノーピーク社焚火台 M・Lと合うそうです。

五徳サイズ写真
photo by AYU

実際に使用してみた

焚火台の上に置いた五徳
photo by AYU

我が家はLOGOS the ピラミッド TAKIBI Mを使用しています。

LOGOSの焚火台の五徳幅は(約)135mmとなっているのでNANGO GEARの五徳幅130mmには少し足りず乗せる形になります。

余談ですが私たちは最近、焚火台に厚手のアルミホイルを巻くようにしました。

スス汚れや油汚れがつかず、片付けがめちゃくちゃ楽になるのでおススメです!

カーマの
photo by AYU DCMカーマの焚火ネットテーブルと相性いいかも

DCMカーマの焚火ネットテーブルとの相性もよさそうです。

強火の時は焚火台の上に五徳を置き、弱火や保温程度にしたいときはネットテーブルの上に置くと火加減の調整ができます♬

このDCMカーマの焚火ネットテーブルも鉄製で価格が安く、使い勝手がいいのでおススメです♪

五徳の上に鉄フライパン
photo by AYU 26cm鉄フライパンを乗せた写真 

無印良品の26cm鉄フライパン(1.17kg)を置いてチャーハンを作りましたがグラついたり傾いたりすることもなく作れました!

使用後の五徳
photo by AYU 使用後の焦げ
使用後の五徳
photo by AYU

使用後の五徳はこんな感じです。使えば使うほど味が出てくるのかなぁと思いワクワクします。

使用後に歪んでしまったというレビューも見かけ心配していましたが歪みは全く気になりませんでした!

ステンレスの特性上一般的な鉄より膨張しやすいため初回火入れには注意が必要とのことです。これについては本記事後半でまとめますね。

使用注意方法(重要)

ケガに注意

網目にバリ(ギザギザしてるような部分)がついている場合があり、指を入れたり洗浄時にスポンジ等を使い誤って網目内部に触れた場合に負傷する可能性があります。不用意に網目部分を触らず、柄付きブラシで洗うことが推奨されています。

初回火入れ方法

ステンレスの特性上、一般的な鉄より膨張します。初回は必ず網目部分が膨れ上がるそうなので4つの注意点を確認の上火入れを行ってください。

  1. 網の上に何も乗せない
  2. 網の当たる程度の火を全体に当てる
  3. 火を入れ続けしばらくすると元に戻るので待つ
    (元に戻ったら安定するので使用可)
  4. 急冷厳禁(水をかけて冷やす等で脆くなります)

スノー柄の天板部分は1mm強程度の厚さしかないので何度も使用する上で多少の歪みはしょうがないかもしれません。

まとめ

柄もカッコ可愛くて使い勝手が良くてコスパも非常に良いので買ってよかったキャンプギアの1つになりました♬

ただ、棒が組み合わさったような五徳でも1000~2000円ほどしたりしますので(LOGOSの焚火台Mに合う棒状の五徳は3500円します笑。)、少しオシャレな五徳のほうがワクワクするなという方にはおススメです!

キャンプシーンを彩るギアの1つとしてぜひ購入を検討してみてくださいね。

商品の詳細や私以外の口コミを確認したい場合はリンク先より確認ください。


【Amazon限定ブランド】NANGOGEAR(南湖 キャンプ ギア) 焚き火 ロストル 焚き火ゴトク 11305(MTG-C)

タイトルとURLをコピーしました